アイキャッチ

新種目 デスクベル開講!

2017年03月24日 デスクベル

今日はオフィスポ新種目 デスクベルを実施しました。

写真1
そもそもデスクベルとは、ケトルベルというエクササイズをオフィス用に簡易的にしたもの。
ケトルベルは、ダンベルと異なり筋トレと有酸素運動を同時に行える
消費カロリーNo.1とも言われるエクササイズです。

 

本日お招きしたのは、日本でもまだ数えるほどしかいないケトルベルインストラクターの梁島瑠美さん。
パーソナルトレーナーなどの実績も積まれ第一線で活躍されています。
写真4
エクササイズが始まると、まずは参加者の皆様が自分のカラダをモニタリング。
首をまわしたり傾けたり。
左右のバランスなどを二人一組で確かめます。

写真2

写真3

写真5

どちらかが回りにくかったり、肩があがりにくかったり。
そういった感覚を、エクササイズを行うことでより動きやすくなることを実感していただきます。

しっかりと肩や肩甲骨などをほぐすストレッチ、
そしてケトルベルを行う上での基本呼吸を準備運動としてみんなで取り組みます。
写真6

写真7

 

そこでカラダが解せたら、メインディッシュのケトルベル運動へ。
まずは梁島先生のお手本から。
両手に持ったケトルベルを振り子のように前後にゆらしながら、
しっかりと呼吸もあわせて前後に5歩ずつ歩きます。
また、その直後にはケトルベルを置いてランジを40秒。
そのセットを2週やります。

写真8

 

先生のお手本の後は、参加した皆様をグループ分けして実際にトライしてもらいます。
一人あたりの運動はわずか4分程度。
それでもサーキット的にケトルベルとランジを2周するとカラダはほかほか。
最初にモニタリングした首や肩などがしっかりとほぐれていることを実感してもらえました。

写真10

写真11