図1

アストーク第2弾!瀬尾剛 × 井上一鷹

大山峻護さん、京乃ともみさんによるアストーク第1弾 「見つめる視野のヒントを学ぶ」につづき、業界のリーダーが語り合うアストーク第2弾のテーマは「集中力」

 

1/1000秒を競い合うというまさに集中力こそが勝負の中で、瞬間的に異次元の「集中モード」に入る達人である、スポーツスタッキングの現役アジア/日本チャンピオン瀬尾剛さん。
そして、日常的な生活シーンにおける人の集中力変化のメカニズムを解剖し、 集中力の計測とともにどう高めるかの科学的ソリューションを提示する 株式会社ジンズ JINS MEMEの生みの親 井上一鷹さん。

 

マルチタスクや働き方の多様性などによって 昨今ビジネスシーンでも大きな課題となっているこの「集中力」について、 「集中」の達人のお二人にそれぞれの立場から語っていただきます。

 

全く異なる業界の二人でありながら、そこから導き出される「集中」への考察。間も無くの対談にぜひご期待ください。

 

 

【プロフィール】

スポーツスタッキング 現役アジア/日本チャンピオン
瀬尾剛さん

1988年生まれ。日本大学文理学部体育学科卒業。2014年にスポーツスタッキング世界大会・アジア大会・日本大会3大会マスターズ部門で優勝し、2017年のアジア大会マスターズ部も優勝。現在は世界でたった一人しかいない「スポーツスタッキングプロ選手・プロパフォーマー」として全国・世界各地で活躍中。
オフィスポではスピードカップのインストラクターとして活躍中

IMG_4451

 

株式会社ジンズ JINS MEME事業部 統括リーダー
井上一鷹さん

プロフィール 大学卒業後、戦略コンサルティングファームのアーサー・D・リトルにて大手製造業を中心とした事業戦略、技術経営戦略、人事組織戦略の立案に従事後、ジンズに入社。JINS MEME Gr マネジャー、Think Labプロジェクト兼任。算数オリンピックではアジア4位になったこともある。最近「集中力 パフォーマンスを300倍にする働き方」を執筆。
28418494_1571713362906136_1911846887_o